資産運用ブログ

おおきにシリーズって実際どないなん?『まいどmini』とは?

2022年6月18日

こんにちは。なにわファンドの内藤です。

 

おかげさまで、6月16日「おおきに2号」対象物件が売却成立となりました。

この度はご出資いただきまして本当にありがとうございました。

2カ月以内に出資金と分配金をお振込みさせていただきますので もうしばらくお待ちくださいね。

 

 

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

本日のお題①

おおきにシリーズって実際どないなん?

 

 

おかげさまで、おおきにシリーズは現在運用しているファンド対象物件の全てが売却成立、また契約済みとなりました。

おおきにシリーズへのご出資を検討されている方にとって、実際におおきにシリーズの対象物件が“完成してどれぐらいで売却となっているのか”気になるところだと思います。

私自身もとっても気になりまとめてみました。

 

 

おおきに1号ファンド

2021年10月14日運用開始→10月末 対象物件完成→12月13日売却成立→早期償還済み(運用期間60日)

 

おおきに2号ファンド

2021年11月25日運用開始→12月末 対象物件完成→2022年 3月売買契約→6月16日売却成立→償還準備中(運用期間203日)

 

おおきに3号ファンド

2022年 1月19日運用開始→1月末 対象物件完成→ 4月売買契約→ 5月31日売却成立→償還準備中(運用期間132日)

 

おおきに4号ファンド

2022年 3月末 対象物件完成→ 5月16日運用開始→ 6月12日売買契約→ 7月末決済予定

 

おおきに5号ファンド

2022年 7月 1日運用開始予定

 

 

新築一戸建ては、買主様の属性や都合により契約や決済の時期がずれることもあるため、売却時期が読めません。

 

「おおきに1号」では、物件完成前から仮申込みもあり営業はすぐ売れるとの見立てではありましたが、駅や学校までも急な坂道があり小学校へも2キロあるため、2児の母目線では不安もありました。

それでも人気の学区 完成後すぐの売却となりました。

 

「おおきに2号・3号」の物件は同じ分譲地。

「おおきに2号」対象物件の方が契約は早かったのですが、旗竿地で墓地に隣接する「おおきに3号」対象物件の方が先に売却となりました。

それでもほぼ同じ時期に売却となっています。

 

「夢のマイホーム」それは人生で最大のお買い物です。

先の長い住宅ローンを抱えた重圧が原因で、購入の前後に「マイホームブルー」と呼ばれる状況に陥るケースもあります。

 

私の夫もかなりの責任と重圧を感じたそうで、しばらく憂鬱になり食事がのどを通らなかったといっていたぐらいです。子どもたちの喜ぶ姿をみて決断できたとも。

 

初めてお家を購入される方だけでなく、マンションやアパートに住んでいたけれど一戸建てに買替えをされる方などもいらっしゃいます。

 

運用期間は1年ぐらいかなぁ 1年以内に早期償還したらいいなぁと ゆったりとお待ちいただけますと幸いです(笑)

 

 

安定的な運用は、賃貸収入を原資に分配するインカム型の「まいどシリーズ」となりますので、迷った場合にはお気軽にご相談くださいね🎵

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

本日のお題②

『まいどmini』とは?

 

先日、Twitterで「まいどmini」を組成しているとツイートしたのですが、早くも「まいどminiってなんやねん」とお問い合わせがありましたので、現在のなにわファンド事業部の構想をお話いたします。

 

ファンドの規模や最低出資申込口数、運用期間など初めての方にもご利用いただきやすいファンドとして全体的にコンパクトに、そしてミニマムな商品をと検証しています。

 

 

なにわファンドでは、受け取る楽しみを味わっていただきたいという思いから、運営を始めた当初は、最低お申込み金額が1口 100万円でした。

 

 

 

 

100万円を2年間お預けいただくと 想定通りの運用ができた場合 12万円(税引前)受け取れる可能性があります。

300万円ですと36万円(税引前)。同じ6%でも出資金額が高ければそれだけお金に働いてもらうことができ分配金も多くなります。

 

少しでも多くのお客様にご利用いただければと、まいど2号の時に「なにわファンドを知ってもらおうキャンペーン」を開催し、最低お申込み金額も5口 50万円へ引き下げました。

その後おおきにシリーズの開始に合わせて、最低出資申込口数を3口 30万円からといたしました。

 

 

 

 

30万円をまいどシリーズで2年間運用した場合

想定通りの運用ができた場合に受け取ることができる分配金は、2年で36,000円(税引前)です。

 

一方で、初めてお申込みいただく方にとって30万円はハードルが高いので、10万円から募集をかけた方がいいのではないか。

少しでも多くの方に資産運用の一部としてご利用いただきたいという思いがずっとあります。

 

実際になにわファンドにご出資いただいている投資家様(おおきに5号を除く)の年齢比率を見ても、20代30代が3割未満。

書面契約であること、最低出資申込みが30万円であることが影響しているのではないかと考えています。

 

 

また有難いことに、なにわファンドのご出資者様は70%以上がリピーターさまとなっています。

リピーターさまからのご紹介でご出資いただいたお客様もいらっしゃいます。

 

1ファンドのみにご出資いただいているお客様の平均出資金額は84万円となっています。

2ファンドにご出資いただいているリピーターさまの平均出資額は243万円、7ファンドにご出資いただいているお客様もいらっしゃいます。

※お取引先のお客様は除いています。

 

 

 

 

運営者が女性ということもあり、女性のご出資者様の割合が高いのも特徴です。

 

 

 

 

まいどminiの組成にあたり、10万円からご出資いただけるようにと考えていますが、最低出資申込み金額を下げるとコストも事務負担も増えるため、分配回数や運用期間、出資証書の発行をどうするか・・・色々と検証をしています。マスターリース契約を結び賃料保証をつけると、さらに費用があがり利回りが下がってしまうので、どうしたら利回りを下げずにお客様にご安心いただける商品を提供できるか色々シュミレーションをしています。

 

お披露目までお待ちいただけましたら幸いです。

 

 

初めて投資される方にも安心してご利用いただけるようにTwitterで日常を公開しています。

また、ファンドの透明性を高めるため運用レポートにて各ファンドの現況を報告させていただいています。

新聞や地元ローカルメディアにも掲載されておりますので、運営者の顔が見えるという点において投資を検討される際の安心材料となれば幸いです。

 

少しでも多くのお客様に「なにわファンド」を知っていただき ご利用いただけるように頑張ってまいりますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

最後までご高覧頂きましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

Copyright ©︎2020 AMBITIOUS HOME inc. All Rights Reserved.