資産運用ブログ

「おおきに2号」の物件について①周辺環境

2021年10月29日

こんにちは。なにわファンドの内藤です。

本日無事 事務所スタッフのみではありますが事務所開き神事を執り行いました。

バッドマンもしっかりご祈祷されてました(笑)。

 

事務所改装にあたり、枚方市で活躍されている整理収納アドバイザーインテリアコーディネーターcocotie(ココティエ)難波英津子さんにたくさん相談させていただき、内装からインテリアのコーディネートまで本当にお世話になりました。

本当に親身に相談に乗っていただき快適で素敵な事務所になりました。感謝しかありません。ありがとうございました。

 

本日のお題

「おおきに2号」の物件について①周辺環境

 

「おおきに1号」はおかげさまで即日完売となり、現在「おおきに2号」の準備を進めています。

「おおきに2号」ファンドの対象物件は、八尾市の新築一戸建て。

 

今月に入ってから、おおきに物件のある八尾市に何度も行ってきました。

八尾市役所の政策企画部 やおプロモーション推進プロジェクトチームさんにもたくさん八尾市の魅力を教えていただきました。

実際に、古墳を歩いたりケーブルカーに乗ったり、八尾市のまちを探索してきました。

現地の不動産会社さんに突撃訪問も(笑)。

皆さん優しくてたくさん情報交換させていただきました。

 

現在、パンフレットの作成をしているところですが、完成が来週半ば頃となりますので先に周辺環境について掲載したいと思います。

 

誰もが夢と希望を育み、実現できるまち活街(いきがい)八尾

西日本最古の書「古事記」にも記された高安山を仰ぐ八尾市。
大阪の中心地からほど近く、JR、近鉄、地下鉄と3つの鉄道が乗入れ、主要な幹線道路も通りアクセス抜群 利便性がとても高いです。
生駒山脈はじめ、穏やかに流れる玉串川や恩智川、春を彩る桜並木。広大な敷地に四季折々の花を咲かせる久宝寺緑地など、季節の移ろいを肌で感じる豊かな自然に恵まれています。

 

また、古代の史跡や当時の街並み、伝統文化など数多くの歴史とともに、ものづくりのまちとして高い技術力も大切に受け継がれ、新しいことへ挑戦することで発展してきました。中小企業を中心に、高度な技術力と製品開発力を誇るトップシェア・オンリーワン企業が数多く存在しています。

特産品の「八尾えだまめ」は、2019年のG20大阪サミットで、晩餐会のタルトや“おもてなし”として用意されたクッキーに使用され、各国首脳へ振る舞われました。

 

市内には「河内音頭発祥の地」と伝わる常光寺があり、2017年の八尾河内音頭まつりでは「最多人数で一斉に踊る盆踊り」で2872人の世界記録を達成し人と人をつなぐまち八尾の大きな魅力となっています。

ギネス(八尾市提供)

 

実際に登ることができる心合寺山(しおんじやま)古墳には、学習館も併設され週末にはさまざまな体験イベントを開催。古墳グッズもたくさんあり、最近の古墳ブームで多くの人が訪れる人気の歴史スポットとなっています。

古墳にはとても立派な大木が2本あったのですが、桐だそうで、春には可憐な花を見ることができるそうです。

 

信貴山口駅から高安山駅を結ぶ西信貴ケーブルは、先月にリニューアルし昭和の時代に運行された車体カラーを復刻。車内や高安山駅のはずれにある展望台からは八尾市内・大阪平野を望むことができます。また、この線には、日本に数カ所しかないケーブル路線の踏切が、2つあり見どころ満載です。

そんな歴史や伝統文化、自然あふれるまちに、「おおきに2号」ファンドの対象物件があります。
最寄りの近鉄大阪線河内山本駅から徒歩6分。電車で鶴橋駅へ10分、大阪難波駅まで22分と利便性も抜群です。

物件までの玉串川沿いの桜並木には遊歩道が続き、春にはのんびりと散策しながら満開のソメイヨシノを楽しむことができます。

玉串川(八尾市提供)

大型のショッピングモール・アリオ八尾やLINOASにも高低差なく自転車で10分ほどで行くことができます。

自然を感じながら、通勤にもお買い物にも大変便利ですので、子育て世代にとても住みやすくお勧めしたいまちのひとつです。

少しでも八尾市の魅力をお伝え出来ましたら幸いです。

 

最後までご高覧いただきましてありがとうございました。

 

 

 

Copyright ©︎2020 AMBITIOUS HOME inc. All Rights Reserved.