『おおきに6号』運用レポート⑥

2022年10月21日

いつもなにわファンドをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

2022年9月26日(月)より運用を開始いたしました、『おおきに6号』対象物件の建築状況をご報告いたします。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

【成田西町】撮影日:2022年10月19日(水)

内装工事が終わり、玄関アプローチの施工に取り掛かっていました。

高級感のある乱形石のタイルは、雨に濡れた時や年月の経過とともに表情の変化を楽しむことができます。

また、玄関ドアの保護シートも外され、ついに扉とご対面。外壁の色合いにもマッチした、ウッドテイストのナチュラルなデザインです。

暗くなりがちな玄関ですが、スリット窓からの明るさがあるため、日中は照明の必要もありません。

内装工事が完了し、シューズクロークの扉の取り付けも完了していました。

扉が目隠しの役割を果たしてくれるので、清潔感あふれるすっきりとした印象になります。

L字型に配置された棚は収納力抜群で、出番の少ないキャンプ用品などもまとめて収納可能。

床と棚の間には十分なスペースがあるため、毎日のお手入れも楽ちんです。

1階のトイレは嬉しい独立型手洗い器つき。窓があることで圧迫感が緩和され、空気の入れ替えにも便利です。

また、引き戸タイプのドアを採用することで体重移動の必要がなくなり、バリアフリー対策もバッチリ◎

デッドスペースをなくすことにより、人の出入りが多い時間帯でもノンストレスで過ごすことができます。

階段下にも収納スペース+床下収納ができていました。

階段下収納は生活スペースはそのままに、収納場所を確保することができる点が一番の魅力です。

両開きタイプの扉になっているため、奥に仕舞ったものでも取り出しやすくなっています。

LDKスペースも保護シートが外されていました。

フローリングは絶妙なニュアンスが魅力のトレンドカラーを採用しています。

オールホワイトの広々としたキッチンスペースは収納もたっぷりで、毎日の料理が楽しくなること間違いなし。

リビングの収納棚は用途に合わせて自在に高さを変えることができます。

2階の洋室はこのような仕上がりとなっています。

8帖の広々スペースには、室内ドアと同じデザインのクローゼットが備え付けられています。

折れ戸タイプのクローゼットは扉が左右にフルオープンするため、大きな物の出し入れも簡単。

自然光が気持ちのいいこの部屋は、寝室や子供部屋としてお使いいただくのがおすすめです。

こちらは3階の洋室です。

日当たり、風通しともに文句なしで、広々としたバルコニーは洗濯物を乾かすのにもってこい。

目の前を遮るものがなく、遠くの景色まではっきりと見ることができます。

また、こちらの部屋にも折れ戸タイプのクローゼットが取り付けられているので、布団やかさばる季節ものの収納にもぴったりです。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

今回の運用レポートでのご報告は以上となります。

今後も進捗があり次第、運用レポートにて随時お伝えをしてまいります。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

Copyright ©︎2020 AMBITIOUS HOME inc. All Rights Reserved.