資産運用ブログ

「まいど2号」ファンドに関するお客さまからのお問い合わせ内容①②③

2021年5月7日

こんにちは。なにわファンドの内藤です。

緊急事態宣言下のゴールデンウイークでしたが、なにわファンドTwitterは毎日稼働していました。

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の影響を受けている観光地の企業さんを応援したくて、お取り寄せをしてはツイッターで食レポをしていました☺

 

どこにも出かけられないけれど、ツイッターを通して全国の色いろな場所の素敵な景色美味しそうな食べ物を見たり知ることができとても楽しかったです。

お取り寄せさせていただいた企業さまと、タイムリーに「とっても美味しかったです!」とお伝えできるのはTwitterならではの良さではないでしょうかヾ(≧▽≦)ノ

 

今はTwitter旅行ですが、コロナが落ち着いた際には実際に行ってみたいと思える場所をたくさん見つけることができ、今後の楽しみが増えました。ヾ(≧▽≦)ノ

 

ゴールデンウイーク前は、200人だったフォロワーさまも 今は500人を超えて、ゴールデンウイーク最終日には300いいね❤がつき とっても嬉しかったです。とても素敵なご縁もたくさんあり充実した連休となりました。

ありがとうございました(*^▽^*)

 

 

 

本日のお題

「まいど2号」ファンドに関するお客さまからのお問い合わせ内容①②③

 

 

産経新聞(北河内版)4月30日(金)朝刊に「なにわファンドをしってもらおうキャンペーン」「まいど2号」ファンド募集が掲載されました。とっても嬉しいことに資料請求がすでにきています。

本当にありがとうございます。

 

 

お客さまからのお問い合わせも頂いておりまして、今回はお問い合わせ内容について記載したいと思います。

 

お問い合わせ内容

 

  1. 優先劣後システムとはなんですか?
  2. 物件に関してマスターリース契約、またはサブリース契約はされていますか?
  3. 上記契約をされていない場合、他に、空室時の賃料を保証するような仕組みはとられていますか?

 

 

.優先劣後システムとはなんですか?

お客様の出資金返還や分配を優先することで投資リスクを抑える仕組みです。

出資者のみなさまの出資(優先出資)だけではなく、当社も出資(劣後出資)し不動産を取得します。

 

 

2.物件に関してマスターリース契約、またはサブリース契約はされていますか?

マスターリース契約はしておりません
5月7日現在の「まいど2号」の稼働状況は91%の稼働率となっています。(24室中、22室が稼働中)

 

 

3.上記契約をされていない場合、他に、空室時の賃料を保証するような仕組みはとられていますか?

その他の賃料保証は組んでおりません。保証を組まなかった理由は以下です。

  • 現在22室(11.7%)で回っている物件を、予定年利6%(税引前)で運用するため、予め余裕のある設計。
  • 想定している費用(修繕費等含む)にも余裕を持たせているため、同時に6室空室が出た場合(一番家賃が高い順位に空室が出たと仮定)でも、お客様の配当原資に影響しないように組成。
  • 大型リフォーム後に入居された方が多いため、向こう2年以内の転居のリスクが比較的低い。

 

これらの点から、長年収益物件の管理運営を手がけてきた弊社の経験からマスターリースを組む必要はないと判断した次第です。

 

 

今後もお問い合わせが増えていくと思いますので、随時掲載していきたいと思います。

少しでも気になる点がございましたら、お電話、お問い合わせフォーム、オンラインでも対応させていただきますのでお気軽にご相談くださいね🌟

最後までご高覧いただきましてありがとうございました。(*^▽^*)

 

 

 

Copyright ©︎2020 AMBITIOUS HOME inc. All Rights Reserved.